脱毛という行動は私の思考を変える

Posted 2月 27th, 2015 by wpmaster

私はあまり外出したいと思わない性格だから、休みの日は家に籠ることが多いです。家に籠っているとムダ毛も気にしないでいいから気楽なものです。
ムダ毛処理って結構面倒なんです。外に出なければ脱毛も剃ることも必要なくなるから自然と外に出たいと思わなくなったのかもしれません。
でも、外に出ないわけにもいかないタイミングがあるというのも事実。外出予定のある日はしっかりと脱毛しています。
外出をする時はムダ毛にかなり敏感になり、たとえ一本でも目立つ毛が生えていたら抜いてしまいます。普通の人なら薄くて目立たないような一本の毛でも、剛毛な私からしてみたら立派に目立つ毛。脱毛器で無理だったら毛抜きで抜いたりシェーバーで剃ったりと、徹底しています。
ムダ毛処理に大切なことって、この丁寧さだと思うんです。一本一本を意識してこそ自分の肌と向き合うことができると思います。
私は人に見られる危機感を持つことで、脱毛に力を入れることができます。逆に見られないとわかっている時は力を抜きます。家に籠っているか外出するかでこうも考え方に差がつくのだから、女性にとってのムダ毛って嫌なものですね。
脱毛器が進化しているとはいえ、脱毛が面倒な行動であることに変わりありません。脱毛することで快適な生活を送ることができるかもしれませんが、その分有意義な時間を脱毛に取られているということです。どうしたら人生を効率よく生きられるか、脱毛という行動はそういう大きな話にも発展してくると思います。

管理人のおすすめHP
脱毛エステではなるべく安くやりたいですよね?ミュゼなどの東京の医療脱毛サロンやエステを紹介している「永久脱毛 東京」は効果があって安心安全でかつ激安なエステがチェックできます。部位にもよりますが人気なキャンペーン料金で体験ができるコースもあります。

我が家でも下の孫の誕生日を祝いました

Posted 8月 30th, 2014 by wpmaster

残業で保育園の迎えに間に合わない息子夫婦に代わって、2人の孫を保育園に迎えに行きました。
我が家で夕食を摂り、息子の迎えを待つのが常です。今夜も孫達の好きなおかずで夕食を摂り、息子が迎えに来る前に、小さなバースデーケーキを出しました。
下の孫が3日後に4歳の誕生日を迎えます。もちろん、息子の家でも誕生祝いをしますが、一足早く、我が家でもお祝いです。
4本のローソクを立て、火を付けると、6歳の上の孫がハッピバースデー、、と手拍子を打ちながら歌い始めました。
その時にまさか脱毛のことを言うとは思いませんでした。息子が急に「ママは全身脱毛してるんだよ!」と。

保育園では、毎月誕生日の友人を祝っているので慣れたものです。歌い終ると、下の孫に向かって、吹いて消して良いよと告げると、下の孫は満面の笑みを浮かべてローソクの火を消しました。そしてお決まりの脱毛トークへ笑。
食事もきっちり摂ったのに、2人ともぺろりとたいらげました。息子が迎えに来ると、2人はルンルン気分で帰宅の途に付きました。幼い子の誕生祝はやはり良いものですネ。

暑さ対策

Posted 8月 30th, 2014 by wpmaster

連日暑い日が続いています。巷では熱中症に注意しましょうと様々なところでいわれています。熱中症を予防するためには冷房をある程度つけ温度を下げ、こまめに水分補給しなければならないそうです。
私の職場は冷房がある程度効いているところなので、うまく水分の補給をすれば熱中症になることはないと思います。
しかし、私が誰もいない家に帰ると夜でも家の中は熱気に包まれていて熱いです。そのため、私は仕事を終え家に着くとまず窓を開け、家の中の熱い空気を外に出してしばらくしてからエアコンをつけ涼みます。
それから、私は冷蔵庫で冷えたノンアルコールビールを取り出し、グラスに氷を入れて飲みます。このような飲み方はノンアルコールビールの薄くなるので嫌がる人もいますが、私はこのような飲み方をします。

肌のケアは怠らないで!

Posted 6月 30th, 2014 by wpmaster

子育てに追われ、保湿をする時間さえも作れず、とゆうより保湿をすることよりもっとしなければならないことが多いのです。
すると、肌がかっさかさになりしみが出てきて潤いがなくなり化粧のノリがびっくりするくらい悪いのです。

全身脱毛ランキングの情報を見て、脱毛サロンに通っていた時も確かに保湿だけは肌のためにやって下さいと言われていました。
保湿は自分が思っているよりずっと大切なことだったんだと、初めて気づきました。
気づいてから、保湿には気をつけるようにしました。
しなければならない家事は山ほどありますが、肌がボロボロになるのは嫌だったので・・・。
お風呂あがってすぐに化粧水。これを欠かさないようにしたところ、前よりは大分ましになりました。
手を温めてから肌を包みこむと、化粧水がしみていくような気がします。
これからも、保湿には気をつけようと思います。

保湿の大切さ

Posted 6月 30th, 2014 by wpmaster

よく、お肌の休息としてすっぴんの日を作っていた20歳の私。その頃の私は毎日濃いメイクをしていました。
朝風呂派の私は夜にお風呂は入りません。夏も冬も関係なくです。
でも夜には必ず、メイクを落として寝ていました。保湿効果のあるメイク落としです。そして朝にお風呂に入り洗顔をし上がったらすぐに化粧水で保湿をし、またメイクをします。
メイクをしている時間の方がすっぴんより長かったです。
ですが、特に肌のトラブルもなく過ごしていました。
22歳になり、私は妊娠をし出産を経験しました。今は子育て真っ最中です。毎日がすっぴんの日々です。
が、20歳の時より肌トラブルが増えました。毎日すっぴんなのにです。
出産を終え、ホルモンの関係もあるかもしれません。ですが、ひとつ。20歳の時と違うことがあるのです。
保湿をしていない。とゆうことです。

横浜で脱毛するのって??

Posted 6月 22nd, 2014 by wpmaster

私は未だエステでの脱毛は経験したことがありません。
でも、いつかはせっかく横浜に住んでいるので、横浜の脱毛サロンで体験してみたいなと思っています。
普段の脱毛処理は主に市販のカミソリにて行っていますが、脱毛と違い黒い斑点のようなものも残りますし何より頻繁に手入れをしないといけない点は面倒でもあります。
私が脱毛に対して持っている知識は、何度かサロン等に通いスタッフさんと相談しながら脱毛を進めていくという点でしょうか。
a0001_013655
最近では格安で脱毛を行っているサロンも多いようで私たち庶民にも気軽に脱毛ができるようになったことはとても嬉しいことですが、その反面安いから雑な部分があるのでは?というような疑念も出てきます。
価格が高いからこそすべてが良い訳ではないのでしょうが、サロン選びは初心者には難しいので口コミなどを参考に選ぶのが一番だと思います。
私自身むだ毛の処理はとても面倒だと感じつつも、中々サロンを見つけれらずにいる始末です。
また、現在妊娠中ということもありサロンへ行くのは自粛していますが出産後には是非どこかのサロンに行って脱毛を経験してみたいなと考えています。
女性にとってむだ毛の処理というのはとても重要であり、サロンの存在はとても助かります。
美意識を高める為にも、これからも沢山の私たちに優しく安全なサロンが増えることを祈っています。

脱毛サロンで主流のフラッシュ脱毛

Posted 5月 15th, 2014 by wpmaster

最近の脱毛サロンで採用されている脱毛方法は、「フラッシュ脱毛」という方法です。
フラッシュ脱毛は痛みが少ないことが特徴で、誰でも気軽に脱毛することができると人気となっています。
以前の脱毛と言えばニードル脱毛が主流でしたが、こちらは痛みが強く、中には継続することがむずかしいという人もいたほどです。
また施術を受ける前にはムダ毛をある程度のばしておく必要があり、夏場の施術には向きませんでした。
しかしフラッシュ脱毛は、黒い色素にだけ反応する特殊な光を用いて施術を行います。
a0055_000261
光は肌の上から当て、毛根部分に直接働きます。
毛が生えてくる部分に直接働きかけることで毛根が破壊され、脱毛を促すという仕組みです。
照射する光は肌に刺激が少ないように低出力で行われ、輪ゴムではじかれる程度の刺激のみで、ほとんど痛みを感じません。
また1回で照射できる範囲が広いため、1回の施術時間が短いということも特徴です。
両わきの施術なら、15分ほどで照射は完了してしまいます。
施術の前日までにはムダ毛を剃っておく必要があるため、ニードル脱毛のようにムダ毛を伸ばしておく必要もありません。そのため夏に施術をしようと考えている人でも安心して受けることができます。

脱毛のホント

Posted 5月 15th, 2014 by wpmaster

高校時代、夏の水泳の授業の時期は、腋毛を抜くのに必死でした。

半年生やしていたので、痛い中がんばって抜いても脇はかぶれていてぶつぶつ。
それでもがんばっていました。夏だけ。

それから数年、大学を卒業して、友人の紹介でミュゼのカウンセリングに行くことになりました。

脇に限らず、毛を抜くのはNGだと知りました。
抜けば抜くほど(そってもそればそるほど)生えてくるという話を聞き、ショック。
しかも、肌にも大きなダメージを与えます。

しかも、表面の生えている毛は実際ある毛の30パーセントほどだそうです。

それからミュゼに通い、半年ほどで効果が見えてくるようになりました。

2年通っている今思えば、夏にあわてて抜いたりそったりする手間もいりませんし、ぶつぶつもカブレもなくなりました。

やはり、自己流はダメージを与えるようです。その割に効果もない。

冬の寒い時期はつらいですが、やはり、定期的に通ったほうが肌にもいいようです。

ただ、今はいろいろなサロンがあります。

誕生日の時期になると決まってお試し券が送られてきて、そこから営業をかけられる店、友人の紹介で知った店、キャッチにあった店・・・金銭面でもお手入れ面でも見極めが必要です。

気になったサロンがあったら、まずはネットなどで情報収集をすることをお勧めします。

わきのムダ毛のお手入れ

Posted 4月 4th, 2014 by wpmaster

昔からワキのムダ毛のお手入れには悩まされてきました。手足に関してはあまり目立たない細くて薄いムダ毛なので日頃のお手入れは
とても簡単にササっとレディスシェーバーで剃るだけで済むのですが、両わきに関しては、なぜかそこだけ毛の質が太くて硬く黒々とした
色なので一日でもお手入れを怠ると大変な事になってしまうといった感じでした。

普通にシェーバーで剃っただけでは太いムダ毛の断面が黒い点になって他人から見たらめちゃくちゃ目立つので、夏場は本当に嫌でした。
そこで脱毛 恵比寿を見て一時は脱毛サロンに行こうかと思っていました。ワキのムダ毛を剃る事はあきらめて家庭用レーザーを試してみたのです。かなり高価なお買い物でしたがシェーバーに比べれば
効果が期待できるようだったので決めました。

家庭用レーザーはフラッシュ式タイプを選びましたが、最初の頃の弱い出力では全く効果が見られなかったので心配になりました。
けれど指定の日数が過ぎて出力をあげられるようになるとムダ毛の数が明らかに減ってきたのがわかりました。
レーザーの出力が上がると結構びしびしと皮膚への刺激や痛みがあるので大変でしたが、効果を考えると我慢してレーザー照射を頑張りました。
照射後は、しっかり氷で冷やすことを心がけながら約1年間ほど使用した結果、今では殆ど数本しかワキのムダ毛が生えてこなくなり
結果には満足しています。

脱毛処理で悩んでいます。

Posted 4月 4th, 2014 by wpmaster

私は現役の女子大生ですが、周りの女の子たちのようにエステやサロンに行くお金がない苦学生のため、脱毛がおろそかになってしまいがちです。
それなのにかなり毛深く、おまけに剛毛なため、人並み以上にムダ毛の処理に悩まされています。
気を利かせてくれた友人が、知り合いがやっているから安くしてくれると誘ってくれたり、サービス券を貰ったりするのですが、電車賃がないという理由で結局行けずじまいでした。友達からは脱毛サロンサイトを紹介してもらい非常にわかりやすく、一度は行こうかと思いました。
そんな貧乏女学生の私の脱毛処理がどういうものになるかというと、まずお風呂場でカミソリで剃ります。
専用のクリームなども持っていないため、ボディーソープを泡立てたものを付けてジョリジョリと剃って、最後に洗い流します。
それから二、三日経つと、先日よりも太く黒々とした毛がひょっこり姿を現します。
すかさず手抜きで抜いていき、また毛が生え出すと剃って抜く、そんな泥沼にはまるというコースをいつも辿っています。
毛抜きで抜くと肌を痛めてしまいますし、埋没毛などもどんどん増えていきます。
カミソリで処理をするのも乱暴なやり方ですので、本来良いことではないとわかってはいるのですが、苦学生を抜け出さない限りこの乱暴な処理をやめられそうにありません。